WordPressPost上位版

ワードプレス専用エディタ WordPressPost

WordPressPostの基本機能に加え、9つの追加機能が入った「WordPressPost Plus」をセットにしました

プラグインパックの「WordPressPost Plus」をインストールすれば、WordPressPostにプラグインメニューが追加されます。

あとは、いつもと同じ画面で新しい機能をご利用いただけるようになっています。

楽天市場 商品検索

楽天市場から商品を検索して、ブログ記事に商品テーブルを作成する機能です。

検索は「キーワード検索」、「ランキング検索」があり、検索結果は画像付きの一覧表で、画像やキャッチコピー、価格などを表示しているので、商品を選びやすくなっています。

一覧から商品テーブルに出したい商品を選び、予め用意されたテーブルレイアウトを選ぶだけでブログ記事に商品テーブルをセット出来ます。

また、テーブルレイアウトは追加・編集が可能ですので、お好みのテーブルレイアウトに変更も出来ます。
※テーブル編集はWordPressPostのテーブルタグ編集機能と連動

もちろ、ブログ記事にセットする前に選んだ商品テーブルのプレビューを確認出来るので無駄なやり直し時間を省略出来ます。

楽天トラベル キーワード検索

楽天トラベルから施設を検索して、ブログ記事にテーブルを作成する機能です。

検索は「キーワード検索」、「ランキング検索」があり、検索結果は画像付きの一覧表で、画像やキャッチコピー、最安料金などを表示しているので、テーブル作成の際に選びやすくなっています。

一覧からテーブルに出したい施設を選び、予め用意されたテーブルレイアウトを選ぶだけでブログ記事に施設テーブルをセット出来ます。

また、テーブルレイアウトは追加・編集が可能ですので、お好みのテーブルレイアウトに変更も出来ます。
※テーブル編集はWordPressPostのテーブルタグ編集機能と連動

もちろ、ブログ記事にセットする前に選んだ施設テーブルのプレビューを確認出来るので無駄なやり直し時間を省略出来ます。

Yahoo!ショッピング 商品検索

Yahoo!ショッピングから商品を検索して、ブログ記事に商品テーブルを作成する機能です。

検索は「キーワード検索」、「ランキング検索」があり、検索結果は画像付きの一覧表で、画像やキャッチコピー、価格などを表示しているので、商品を選びやすくなっています。

一覧から商品テーブルに出したい商品を選び、予め用意されたテーブルレイアウトを選ぶだけでブログ記事に商品テーブルをセット出来ます。

また、テーブルレイアウトは追加・編集が可能ですので、お好みのテーブルレイアウトに変更も出来ます。
※テーブル編集はWordPressPostのテーブルタグ編集機能と連動

もちろ、ブログ記事にセットする前に選んだ商品テーブルのプレビューを確認出来るので無駄なやり直し時間を省略出来ます。

URLイメージ変換

ブログ記事でサイト紹介をする時に、そのサイトの表示をサムネイル画像で掲載したい時がありませんか?

そんな時に役立つのが「URLイメージ変換」です。

「URLイメージ変換」は指定したURLからブラウザに表示されるサイトの表示イメージを画像としてブログにアップすることが出来るのでブログを読んでいる人にわかりやすいサイト紹介が可能になります。

URLは記事中から自動で抽出も可能なので、記事を書き終わってから画像の挿入が出来るようになっています。

また、画像に変換する時に縦長のサイトでも縦横比を選ぶことで見やすいサイズに変換も可能です。

更に、画像のサイズを縮小することも可能なので、大きな画面のサイトでも表示しやすいサイズでアップする事も出来ます。

また、サイトイメージの挿入に併せてサイトの簡単な紹介も設定が出来るので一度の操作でサイト紹介に必要なの設定を可能にしました。

キーワードリンク

キーワードとURLを登録しておく事で、記事中からそのキーワードを検索してリンクタグ付のコードに一括変換できる新機能です。

一覧に出ているキーワードをクリックすれば、記事中のどこに書かれているか自動スクロールするので確認もしやすくなっています。

記事中から見つけたキーワードすべてを変換したり、特定のキーワードだけ選んで変換することも可能です。

記事を書き終えてから特定キーワードをまとめてリンク付に出来るので、リンクの付け忘れ防止にも役立ちます。

画像タグ管理

WordPressPost標準機能の「画像タグ挿入」で登録した画像タグを一元管理するための新機能です。

複数の画像タグ情報に対して、一度の操作でサイズ指定を変更したり、オリジナル画像のサイズ指定にリセットしたり出来ます。

レスポンシブデザインを考慮して%指定でサイズを登録したい場合などに、まとめて指定が出来るので便利になっています。

一覧から個別に詳細設定も可能なので、わざわざ記事中の画像タグを探して修正せずに、一覧から選んで設定の変更が可能です。

記事を書いてから画像の調整をまとめて行いたい時に、このプラグインをご利用頂くことで作業時間を短縮することが出来ます。

Youtube動画タグ管理

WordPressPost標準機能の「YouTube動画挿入」で登録した記事中のYouTube画像タグを一元管理するための新機能です。

記事中に登録されている複数のYouTube動画タグをまとめて表示して、一度にサイズの変更を行うことが出来ます。

「画像タグ管理」同様に記事中のYouTube動画タグを一覧から選んで個別に詳細設定が出来るから、記事を書いた後のメンテナンスにも最適です。

記事を書いてから画像の調整をまとめて行いたい方にお勧めの機能です。

テキスト選択の拡張機能

記事編集画面のテキストを複数個所を仮想的に選択状態にする機能です。

通常、カーソルで選択状態に出来るのは連続したテキストのみですが、このプラグインを使えば離れたばらばらのテキストをいくつも仮想的に選択状態にする事が出来ます。

選択したテキストに対してHTMLタグ支援ボタンを押す事で、一括してタグ装飾を施す事が出来るようになっています。

例えば、太字で装飾したいテキスト部分をいくつかまとめて選んでから、Shift + 太字タグのボタンを押せば一度にタグ付けが出来るようになります。

こうする事で、選択してからタグ付け、選択してからタグ付け・・・と言った繰り返し作業が軽減されるようになるのです。

拡張クリップボード

通常の貼りつけ処理は直前にコピーしたものしか貼りつけることが出来ませんが、このプラグインを使えばWordPressPostを起動してから終了するまでの間にコピーしたものをいつでも再利用することが出来ます。

再利用が出来るのは「テキスト」と「イメージ」で、貼りつけたい位置にカーソルを移動させてメニューから選べばそれぞれの履歴一覧が表示されて、選んでクリックするだけで完了です。
※イメージはサムネイル表示しているので直感的に分かりやすくなっています。

しかも、再利用できるコピーはWordPressPost以外のソフトでコピーした物も含まれているので、ウェブで使いたいテキストや画像をいくつもコピーしてから、後で選んで貼りつける事ができるようになっています。

ちょっと前にコピー操作したテキストや画像を使いたい・・・
そんな時に便利なプラグインです。

ページの先頭へTOP  お問い合わせ 問合せ  無料お試し版 試用版 今すぐ購入するご購入